鳥取県 鳥取紅茶

鳥取県
鳥取紅茶

有機栽培紅茶鳥取県陣構の無農薬茶畑で作られた国産紅茶です。

鳥取紅茶は渋み・苦味が無い、優しい味わいの紅茶です。
陣構で有機栽培で育った無農薬の紅茶です。

石原式「朝だけしょうが紅茶」ダイエット とは

石原式「朝だけしょうが紅茶」ダイエット

「摂取カロリー(エネルギー)を計算して過剰にならないようにしているのに、すぐ太ってしまう人」「毎日、運動しているのに、体重が減らない人」が存在するのは、「体温の低下」が、その背景にある可能性が高い、という考え方があります。

体温の低下=代謝の低下が、大小便(特に小便)の排泄低下=水太りをきたし、また脂肪の燃焼の低下ももたらして、肥満の原因になっているというわけです。

体温を上昇させればやせられる、ダイエットになるということになります。

石原式プチ断食ダイエットとは、「朝食は生姜紅茶1〜2杯、昼食はそば、夕食は好きなものを何でも」という「石原式基本食」(=「朝だけしょうが紅茶」ダイエット)を実行するということです。
生姜紅茶を飲むことで体を温め、血流をよくし、代謝を促進します。

某有名企業の社長さんが、6ヶ月で体重25sのダイエットでき、ウエストも22cmも減り、高脂血症、高血圧も改善した、という新聞記事があるそうです。

一種の置き換えダイエット、ともいえそうです。

アップルジンジャーティーのレシピ(作り方)

アップルジンジャーティーのレシピ(作り方)です。

生姜はひとかけ、用意します。
皮をむき、すりおろします。
リンゴ1/2個を、1cm程度の厚さにスライスします。
オーブントースターなどで、軽く温まった程度に焼きます。
ティーポットに茶葉と焼いたリンゴを2〜3キレ入れ、お湯を注いで2分程度蒸らします。
カップに焼いたリンゴとすりおろした生姜を一つまみ入れて、紅茶を注ぎます。
蜂蜜を加えて完成です。
蜂蜜をかき混ぜるのにシナモンスティックを使うと、香りが引き立ちます。

生姜と果物の相性はとてもいいので、リンゴの代わりにレモンやモモを使うのもおすすめです。

ジンジャーミルクティーのレシピ(作り方)

ジンジャーミルクティーのレシピ(作り方)です。

生姜1片をすりおろします
容器に紅茶の茶葉をティースプーン3〜4杯、いれます。
90度くらいのお湯を200cc入れて、3分ほど茶葉を蒸らします。
鍋に牛乳を500ccいれ、弱火で温めます。
少し温まったら、すりおろした生姜、と蒸らしてあった紅茶をお湯ごと加え、ひと煮たちさせます。
2〜3分おいてから茶葉を漉し、カップに注ぎます。
これで、ジンジャーミルクティーの完成です。
甘みは、蜂蜜やガムシロップのほうが、ダイエットには効果的です。

乾燥生姜を使ったしょうが紅茶のレシピ(作り方)

乾燥生姜を使ったし生姜紅茶のレシピ(作り方)です。

市販されている乾燥生姜をご用意ください。
生の生姜を2cm程度にスライスしたものを、天日干しにして、乾燥生姜を作ることもできます。
いつも紅茶を入れるように、紅茶の茶葉をティースプーンで2杯入れてお湯を注ぎます。
そこに、乾燥生姜のスライスを4〜5枚入れます。
2〜3分蒸らしてからカップに注いで、乾燥生姜を使った生姜紅茶のできあがりです。
甘みの蜂蜜はお好みで入れてください。
普通の砂糖より、蜂蜜やガムシロップのほうが、ダイエットには効果的です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。